ひびのいろいろ・・・覚え書き
by sgtmsk
カテゴリ:旅行~( 12 )
やっぱり、京都、行こう★夜桜も見てきました
関西方面で法事があったので、前泊は京都にしました。
息子をキャンプへ送り出してから出発。お昼過ぎに京都へ着きました。
そのまま、比叡山へ。山頂へのケーブルカー・ロープウェーは眺めが良かったです。
でも寒い、寒い。もう春~と思って薄着で行ったのは間違えでした・・・(^^;
d0056544_2158117.jpg
写真は延暦寺の根本中堂(国宝)です。
凛とした雰囲気でしたが、ご本尊はとってもやわらかなお顔でした。
手を合わせていたら、ココロが軽くなるような、不思議な気持ちがしましたよ。

d0056544_2211347.jpg
夜は高台寺へ行きました。桜の季節限定、夜の拝観です。
ライトアップされたしだれ桜や竹林、趣のある建物に京都を感じました。

わざわざ京都に前泊したので、
アグレッシブにがんがん回りたいところですが、
なんせ、母も一緒でしたので、ゆったりのんびり。
2つお寺に行っただけのちょっと贅沢な感じのする京都でした。

久しぶりに新幹線に乗って気づいたこと。
超有名なコピー「そうだ、京都、行こう」・・・わたしは勝手に
「そうだ、京都へ行こう」だと思っていました。

「へ」は方角を表す、「に」は目的を表すと聞いています。
きっと「京都へ」でも「京都に」でもアリだからでしょうか。「京都、行こう」~また行きたいです。
[PR]
by sgtmsk | 2007-04-02 22:09 | 旅行~
北海道と青森は歩いていける!★海底駅見学
d0056544_212289.jpg
函館は坂の多い港町。
門司と雰囲気が似ていました。
とても素敵な建物が多かったり、
喫茶店が多いのもモダーンな印象です。
写真は坂の上の洋館前から海を見下ろして。
雲があって残念でしたが、素晴らしい眺めでした。

函館の定番?!函館山からの夜景もきれいでした。
すっかり写真を撮るのを忘れるほど。
街路灯がきれいに並んでいましたよ。

そんな函館を後にして、青森へ向かいました。

途中、竜飛海底駅へ。海底駅を見学しました。こちらは要予約!
JRを利用した人だけが見学できる海底駅です。
北海道と青森、歩行用(避難用)トンネルがあるのご存じでしたか?
年に数回、青函トンネルウォーキングが開催されてるんですって。
狭いところが苦手な方にはオススメできませんが、一度は歩いてみたいかも(^^)

d0056544_2114122.jpgd0056544_2115744.jpg

海底駅は「青函トンネル記念館」「竜飛ウインドパーク」など地上ともつながっています。
なんという事のないトンネルですが、海底に広い場所があるのを知りました。
珍しい体験ができました。
[PR]
by sgtmsk | 2006-08-12 21:22 | 旅行~
やっぱり夏★函館は涼しかったなぁ~
暑いですね!!
梅雨明け後、肌寒いくらいだったので、今年は冷夏・・・なんて思い込んでいました。
たった2日で、思い込みが覆りました。あついでーす。

日々のパタパタで、すでに遠い思い出となりつつある函館。
「北東北フリーきっぷ」ゴントン電車の旅は、レトロ感があったので、
思い出になるのが早いのかしら・・・それにしても涼しくて過ごしやすかったなぁ。
チンチン電車と立待岬の浜菊の写真です(^^)

d0056544_656331.jpgd0056544_6561893.jpg
[PR]
by sgtmsk | 2006-08-03 19:52 | 旅行~
電車で北海道★ふたりの北東北・函館フリーきっぷ
7月の3連休を使って、ガタンゴトン電車で函館旅行へ行きました。
バラバラと書き入れていきたいと思っています。

使ったキップはふたりの北東北・函館フリーキップ

男女2人で4日間、特急指定乗り放題で48,000円。
そして、小学生は4000円!! 格安ですよ、みなさん!!

とはいえ、私はそんな疲れる旅は「カンベーンしてください!」と思っていました。
だって、みてください。チケットの数・・・新幹線の分は回収されてないんですけど・・・
d0056544_0133821.jpg


d0056544_017182.jpgでも当初予想と違って、かなり楽しめました。
電車の移動時間って、何もできない時間。
外みていたり、本読んだり・・・
お酒を飲んで、
お酒も飲んで、
お酒をガーーって飲んで、
楽しい旅でした。

つまみ・・・
行きは大丸でお弁当をガッチリ買い、
青森では冷凍リンゴも買いました(^^)
[PR]
by sgtmsk | 2006-07-24 00:19 | 旅行~
●楽しかったですぅ●愛・地球博8
風もビュンビュン吹いて参りました・・・。
ということで、新幹線の時間を早めて帰ることに。

最後に食べたのは、タイ料理のコーナーで

d0056544_2391440.jpg


絶対飲めないよぉー!って言うのに、息子がどうしてもと・・・・
ヤシの実って、お話しの中、歌の中がいいみたいと、息子も理解できたみたい。
でもでも、見た目は素敵でしょ♪

このヤシの実、タイから直輸入。アジアにも椰子ってあるのですね(^^)

最近、トラバして、アジアの緑化にちっぴりお手伝いしているサイト
asian live-ing
これもトラバっちゃいます。
[PR]
by sgtmsk | 2005-10-08 23:14 | 旅行~
●サテライトのコリアンタウン●愛・地球博7
3日目は台風も迫っていたので、サテライトにさっくり。

ポケパーク絶叫系を制覇!ここで姉親子とさようなら~
手塚治虫先生の「ガラスの地球を救え」へ

ものすごくきれいなきれいなプラネタリウム。星の数がね、すごいのですって。
お話しはちょっと見にくかったけど、外の手塚先生のパネルがよかった。

っで、ランチはコリアンタウン

d0056544_2257537.jpgd0056544_2258634.jpg










めちゃくちゃ、おいしいですぅー パチパチパチパチッ

このね、氷の入ったキュウリの冷たいスープ、感動~
家に帰って、早速レシピ検索。だけど、まだ作ってなくて(^^;来年作りたいです。

最近、トラバして、アジアの緑化にちっぴりお手伝いしているサイト
asian live-ing
トラバしました(^^)
[PR]
by sgtmsk | 2005-10-08 23:03 | 旅行~
●アフリカ共同館前のステージで●愛・地球博6
オーストリア館のあとはアフリカ共同館!
スタンプラリーのようで、とっても楽しい。
いろいろな国、いろいろな文化、そしておいしいコーヒー♪

外に出ると、ステージで踊りと音楽のショーがありました。
息子と甥っ子は、なんだか妙にはまったようで、真ん中に陣取って見入っています。
っで、喉の渇いた私は、ビールとつまみ。
d0056544_22494976.jpg
シシカバブとアフリカンポテト。癖になるおいしさでした(^^)

万博の良いところは、コーヒーとお酒がまじめにおいしいところ!
オープンエアで、自由な気分の中飲むお酒は最高!!

いろんな人が集まっても紛争やテロがない、平和で楽しい時間があるのがいいです。
[PR]
by sgtmsk | 2005-10-08 22:52 | 旅行~
●オーストリア館でケーキ●愛・地球博5
万博はとーくなりにけり・・・
とっても楽しかったんですけど、大分忘れちゃって、へへへ。
でもでも、食べた物は覚えています~♪

トヨタ館、日立館で大盛り上がりした後に行ったオーストリア館
d0056544_22403269.jpg

d0056544_22404058.jpg

d0056544_22405017.jpg


ザッハトルテは売り切れで、残念でしたが、どれもおいしかった。
子どもはパクパク・・・子どもに食べさせるのは勿体なかったわん。
もっと味わってよぉー!
ちゃんと銀のスプーンでね、コップに冷たいお水が基本らしいです。
ちょっと素敵な時間でした。
[PR]
by sgtmsk | 2005-10-08 22:43 | 旅行~
●ププサを体験・南米館●愛・地球博4
さーって、万博のお話し、書き進めないと、もう忘れちゃいそう・・・
3は、アグレッシブな姉に連れられて、巨大万華鏡と冷凍マンモスをみたお話しでした。

見る系は充分かな?ということで、次は中南米館で、森林を抜けるキャノピー体験の
ようなのが出来るそうなので、そこへ向かいました・・・。

パビリオンに入ると、豊かな自然の紹介。いろいろな海岸の砂にさわれたり
きれいな花や、世界一美しい蛙!の写真を見たり。
すいているし、ゆっくりのんびり見られるのがいいです(^^)

その後進むと、マヤ文明の遺跡紹介、ピラミッドみたいな神殿の模型もありました。
バーチャル映像が見られて、珍しく、息子がじっくり見ている!と思ったら、
座り心地満点!なソファーが置いてあったのでした・・・
ソファーの効用とはいえ、古代遺跡に興味を持ってくれた様子で、母はうれし。

そのソファーの横がワークショップ会場でした。昼間は藍染めらしいのですが、
夕方からは、南米のメジャーなお料理「ププサ」のワークショップ。
先着順とのことなので、そこで休憩も兼ねて待つこと20分、ワークショップのスタート。

d0056544_23284172.jpg
d0056544_23285797.jpg
d0056544_23291212.jpg


「ププサ」はとうもろこしの粉で練った生地(トルティージャ)の中に、
赤インゲン豆のペーストとチーズ、豚肉などを入れてのばして焼いたもの。

ワークショップでは、すでに練ってある生地に赤インゲン豆のペースト、チーズを入れ
丸くするのをやりました。結構簡単で、子どもも喜び・・・と思っていたら、
じぇんじぇんよそ見してやるから、生地がボロボロに(T-T)
本当なら、外側はトルティージャしか見えないはずなのに、彼のはまだら模様・・・。
何やっているんだか、と思ったけど、取り合えず、丸くして焼くことに。

そうしたら先生に「ORIGINAL!」と言われ、喜ぶ息子(^_^)
ものは考えようですね~。そのオリジナルププサも焼き上がり。
その上に、クルティード(キャベツや野菜の酢漬け)とトマトソースを掛け、完成です。

食べてみますと、自然な甘みと酸味で、健康になれそうな予感。
辛いのが良いときは、トマトソースを辛くするのだそうです。
一緒にいただいた、スペシャルコーヒーがめちゃくちゃおいしかったです。
万博会場至る所に、おいしいコーヒーが試飲できる場所がありました。
が、私は、ここ南米館がイチオシです!

少ないような気がしたけれど、1つ食べるとお腹も満腹。
お目当てのキャノピーは年齢制限、時間制限で出来なくて残念だったけど、
このププサ&コーヒーに出会えて、とってもトクした気分でした!
[PR]
by sgtmsk | 2005-09-08 23:41 | 旅行~
●みんなの顔が輝いてた・大地の塔●愛・地球博3
今更ですが、今回のメンバーは、姉、姉の一人息子、私、私の一人息子。

私はのーんびり派なのに、姉は妙にアグレッシブ。
人気パビリオンは並ぶべし!派。
離れて暮らしている間に、随分性格変わりましたのね・・・という感じ。

昔は逆だった気がする。おっとりの姉に、ちゃきちゃきの妹・・・うーむ

まぁ、へんな感慨にふけるのは、姉が「大地の塔」に並ぼうと言いだしたから。
ワンダーサーカスで40分並びして、もう今日の目標は終了か?と思ったのに。

「並ばなくては、何も見れぬ!」という正論に押されて並びました。30分くらいかな。

ギネス認定された巨大万華鏡です。おぉ確かに大きい。一見の価値はあるのかな。
子ども達もお喜び♪

しばし、変わりゆく万華鏡をぼっと見つめ、リラックスリラックス。

さてとということで、出口へ向かいましたら、あるところで、
鏡に見学者の顔がずらーっと写る箇所がありました。

とってもみんな楽しそうな顔して見上げてるんですよねー。

私もあぁいう顔して見ていたのだろうか・・・なんだか良いもの見た気がしました。

その後、アグッ姉に連れられ、冷凍マンモス展示場へ。
10分くらい待って、展示場だけのコース。(前展示は予約だけなのかな?よくわからない)

動く歩道で、ぼんやり見てきました。
すごくきれいでしたよ、象の肌ぽかったかな、立派な角で。

息子と偽物疑惑?!と騒ぐぐらい、ある意味、みずみずしいマンモスでした。
きっと、前展示で、いろいろ勉強してから入ると感想が変わるのかもしれませんね・・・。
[PR]
by sgtmsk | 2005-09-02 23:48 | 旅行~


ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ブロークバックゥ泪Ε鵐謄・
from 映画や本を淡々と語る
ゲット!!!
from 千羽の鶴のはばたき
ラベルマイティ といえば
from ラベルマイティ?
塩スイーツ・大人の味覚~..
from 塩スイーツ・大人の味覚~意外..
♪やはりうれしいな★母の..
from MY FAVORITE ROOM
夏に先駆け、サングラス売..
from Blog笘・heap Shop
乱視回復矯正口コミ情報 ..
from 乱視回復矯正口コミ情報
手作りヨーグルトで毎朝快腸!
from ケフィアヨーグルトダイエット
♪想い出の新宿御苑★お花..
from MY FAVORITE ROOM
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧